〒014-1413 秋田県大仙市角間川町字小萩立32番地
TEL:0187-65-2265 FAX:0187-65-3511
E-mail:mep@mep-akita.jp
MEP Facebookページ

採用情報

MEPでは一緒に働いてくれる人を募集しています!

最新鋭の設備と洗練された技術を持つ金属加工のプロ集団、
MEPでは、一緒に働いてくれる人を募集しています。
専門的な知識や技術はなくても、入社後に先輩たちが丁寧に指導します。
難易度の高い溶接構造物の製作などにも取り組み、新しい事にチャレンジを続け、
社員一丸となって技術の向上を目指しています。
日々精進するわたしたちの仲間にあなたも加わってみませんか?

2022年度 募集要項

職務内容 営業/生産管理/経理・一般事務/技術/製造/組立
応募資格 2022年3月に4年制大学・大学院、短期大学・専門学校、高校を卒業予定の方。
または2019年3月以降に4年制大学・大学院、短期大学・専門学校、高校を卒業された方。
入社後の
配属について
入社前に配属部署の希望を受付。
その後試用期間3ヶ月を経て、本人の意欲、能力、適性等に基づき配属部署を決定。
各職務の詳細については次のとおりです。
  • 営業
  • 生産管理:指示書発行、図面管理、データ入力・管理、受発注業務、仕入先及び客先対応
  • 経理・一般事務:給与計算、勤怠管理、社会保険関係の書類作成
  • 技術:2次元CADから板金の展開図を作成し、パンチングマシン、レーザーマシンの
         
    CAMデータ(NCプログラム)を作成及び援用設計(図面の作成)
  • 製造:金属加工用大型FAマシンのオペレーター、溶接作業、ボール盤作業、金属加工作業全般
  • 組立:装置組立
選考方法 書類選考、筆記試験、面接(複数回)
募集学科 全学部全学科
提出書類 履歴書(写真貼付) ※選考過程で卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書をご提出いただきます。

入社後の待遇

初任給(基本給) 大学・大学院卒147,000円/短大・専門卒145,000円/高校卒141,384円
昇給 あり(不定期)
賞与 年2回(6月・12月)業績に応じ支給
諸手当 通勤手当、職務手当、時間外勤務手当 など
勤務地 【本社】秋田県大仙市角間川町字小萩立32番地
【組立工場】秋田県大仙市角間川町中野20-2
勤務時間 8:30~17:30
休日・休暇 弊社カレンダーによる(年間休日数108日)、祝祭日、年末年始、普通休暇、
半日休暇、産前産後休暇、育児休暇、看護休暇、介護休暇、慶弔休暇 など
福利厚生 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、財形など
教育制度 社内/新入社員研修、職務別研修、業務別研修 など
社外/各種資格取得のための研修、マシンオペレーター養成研修 など

過去の採用実績

採用実績校、全国の国公私立大学、短期大学、専門学校、高等学校 ※中途採用含む

年度2017年度2018年度2019年度2020年度2021年度
大学卒 1
短大・専門卒 2
高校卒5433
合計 74403

応募はこちらから

先輩からのメッセージ

製造部(社員)

伊藤さん

2008年3月26日 (大曲技術専門学校卒業)

●担当業務

溶接

●職場の雰囲気は?

非常に良いと思います。

●入社を決めた理由

以前にも同じ仕事をしていたため。

●やりがいを感じる時

新規の製品を溶接するとき。

●目標や夢

難易度の高い溶接の資格を取得すること。

●後輩に一言

仕事なので大変なことも多いですが、目標を持ってものづくりをすることの楽しさはかけがえのないものなので、その魅力をみなさんにも知ってほしいです。

技術部(社員)

佐々木さん

2016年10月13日 (秋田大学工学資源学部中退)

●担当業務

受注品の図面をもとにした展開図のデータ作成・分割や溶接の検討・展開データリストの発行など。

●職場の雰囲気は?

役員も現場の社員も、役職に関係なく気さくな人が多い、明るい雰囲気。

●入社を決めた理由

自宅から近く、子どもの頃から気になっていた会社だったというのが率直な理由ですが、のちに仕事の内容などを知るなかで、自分に合っていると感じて惹かれるようになりました。

●やりがいを感じる時

複雑な図面からデータを作成して、現場の人が実際に作った完成品を目にしたとき。

●目標や夢

どのような図面状態でも簡単に展開データ化できる夢のツールを完成させること。

●後輩に一言

社員同士で一丸となって、納期や品質を必ず守る誠実さが、この会社の最大の魅力だと思います。私自身、板金加工や展開CADデータの作成について、全くの初心者でありながら入社しましたが、部署の先輩が質問に丁寧に対応してくれるほか、万が一、データ不良を見落として作業がやりなおしとなったときも、部署間で助け合って、必ず納期に間に合わせています。専門的な知識がなくても入社してから学ぶことができるので、心配は要りません。

管理部(社員)

三浦さん

2016年8月22日 (六郷高校卒業)

●担当業務

受注処理・図面管理・購入品手配・来客応対など。

●職場の雰囲気は?

アットホームな雰囲気です。

●入社を決めた理由

社長の話を聞いて、会社の目標が明確で将来性がある会社だと感じたから。

●やりがいを感じる時

納期の前倒しなどお客様の希望に柔軟に対応して、感謝されたとき。

●目標や夢

トラブルが発生したときにも迅速な対応ができる社員になることを目指しています。

●後輩に一言

最初は電話対応やお客様の対応に緊張すると思いますが、周りの社員が丁寧に教えてくれます。失敗を恐れず前向きに取り組んでほしいです。

製造部(社員)

渡邊さん

2016年11月1日 (山形大学工学部卒業)

●担当業務

機械を操作して金属板から製品を打ち抜く仕事。

●職場の雰囲気は?

お互いがお互いを思いやれる、和やかな雰囲気。

●入社を決めた理由

地元で働きたいと思っていて、自宅から通える距離だったから。

●やりがいを感じる時

機械の操作に慣れて、新しい方法を覚えたとき。

●目標や夢

長く仕事に務めること。

●後輩に一言

入社したばかりのとき、わからないことが多くありましたが、先輩たちが手取り足取り教えてくれました。皆さんもわからないことがあれば遠慮なく聞いてください。

職場体験

安藤さん

(山形県立米沢女子短期大学)

●将来就きたい職業

接客業

●体験した部署

組み立て・前加工・検査・物流。

●将来の目標や夢

初給料を両親に渡すこと。

●職場の雰囲気

和気あいあいとしていると思います。

●職場体験でのエピソード

菅原部長をはじめとして、たくさんのかたに作業を助けて頂きました。ありがとうございました。

●MEPに必要なこと

作業の順番をしっかり確認して、連絡を密に取り合うことだと思います。

●会社にひとこと

このたびは、4日間にわたりアルバイトをさせて頂きありがとうございました。工場の作業を体験させて頂き、ご指導くださった皆様をはじめ、沢山の方に温かく見守ってくださったおかげで、無事に怪我することなく作業をすることが出来ました。慣れないことばかりで、ご迷惑ばかりかけていたと思いますが、製造業の大変さや、母の仕事に対する姿勢や熱意を肌で感じられ、貴重で大変有意義な経験になりました。最後になりましたが、大森社長には急なお願いだったのにも関わらず、職場体験の申し出を快く引き受けて頂き、感謝申し上げるとともに、貴社の益々のご活躍と皆様のご健勝をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

職場体験

安藤さん

(弘前大学)

●将来就きたい職業

会社員

●体験した部署

前加工・検査・物流

●将来の目標や夢

マンモグラフィ認定技師になること。

●職場の雰囲気

明るくアットホームな雰囲気でした。

●職場体験でのエピソード

慣れない作業に悪戦苦闘していたところ、須藤さんに助けていただきました。ありがとうございました。

●MEPに必要なこと

スケジュール管理。

●会社にひとこと

はじめに、大森社長には突然のお願いだったのにもかかわらず、アルバイトの申し出を快く引き受けて頂いて、3日間にわたりアルバイトをさせていただきありがとうございました。作業を行うにあたりご指導いただきました照井さんをはじめ、前加工部署、検査・物流部署の皆さまが温かく見守ってくださったおかげで無事に怪我なく作業することができました。慣れないことが多く至らぬ点ばかりでしたが、母が従事する製造業の大変さとやりがいを感じられ、貴重で大変有意義な経験になりました。末筆ながら貴社の益々のご活躍と皆様のご健勝をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

職場体験

須藤さん

(高崎健康福祉大学)

●将来就きたい職業

管理栄養士。

●体験した部署

前加工。

●将来の目標や夢

大学での最終ゴールとなる国家試験合格することです。
卒業後の就職先はまだ決まっていませんが、病院での管理栄養士として働きたいです。

●職場の雰囲気

仕事と休憩の時のメリハリがあってとても柔らかくあたたかい感じでした。

●職場体験でのエピソード

4日間の様々な時間を通して職場の方の名前を覚えることができました。おかげでとても仲良くなれました。

●MEPに必要なこと

自分のやるべきことを把握し、周りと連携し合いながら効率的に仕事をすること。

●会社にひとこと

私は前加工の部署で働かせてもらったので様々な工程を経験できました。自分の性格が仕事をしていて多々現れてしまうことがあると知ることができたので、慎重に作業することを常に頭の中に置いて行動しました。とても濃い4日間でしたが、本当にあっという間に感じました。そして何より仕事でわからない部分を丁寧に教えて頂いたり、休憩時間はおもしろい話ばかりでたくさん笑いました。また、ひとりでものを作っているわけではないので、コミュニケーションを取り、確認し合いながら仕事をしていくことがとても大切だと分かり、勉強になりました。この4日間の貴重な経験を通して学んだことを自分の将来にひとつでも生かしていきたいです。貴社の益々のご活躍と皆様のご健勝をお祈り申し上げます。ありがとうございました。

職場体験

大森さん

(慶應大学文学部)

●将来就きたい職業

ジャーナリスト・学者。

●体験した部署

組み立て、前加工、検査、物流。

●将来の目標や夢

日本の国家プロジェクトに貢献すること。

●職場の雰囲気

一人ひとりが黙々と作業していて凛とした雰囲気でしたが、休憩時などは和気あいあいとした会話があり、和やかなムードでした。作業時と休憩時とのメリハリがしっかりとされていたと思います。

●職場体験でのエピソード

作業を教えていただいた社員の方たちと休憩時間に色々なお話をしたことが印象的です。仕事での疲れが吹き飛ぶくらい楽しかったです。

●MEPに必要なこと

手作業での作業時に社員の方が「機械を導入してくれたら」と言っていたのが見受けられました。自分が言うのも恐縮ですが、手作業で行う部分も機械化していければ、より効率的になると思います。

●会社にひとこと

MEPでは5日間働かせていただきましたが、大学生の自分にとって非常に有意義な経験になりました。工場での仕事は、働く前までは全く想像できず、社員の方にも強いイメージを持っていましたが、働いてみるとそのようなことはなく、僕に非常に気を使ってくださり、大変親切にご指導してくださいました。そのため、不器用な僕でも淡々と作業をこなすことができ、大きなやりがいを感じることができました。また、同じ作業を長時間やるときも、社員の方たちと会話しながら行えるようになっているので、飽きによる効率の低下も起こりませんでした。新卒で入ってくる人にとって、ここの職場環境は非常にいいと思います。様々な仕事を経験しながら、社員の方たちの技術力の高さをひしひしと感じ、日本の製造業の力強さを垣間見ることができました。自分が大学を卒業した後は製造業の企業に勤めるか決めていませんが、社会人としてのあり方を学べたことは貴重な収穫となりました。

ページトップへ