本日、秋田労働局 雇用環境・均等室様のご指導による働き方ワークショップを開催しました。

製造業の宿命?である残業時間の削減を最終ゴールに、社員全員で受講しました。

まずは、「働き方改革」とは何?ということをご説明いただき、それを基にして8グループに分かれてのグループワークを行いました。

2時間という限られた時間ではありましたが、内容の濃い時間でありました。

8月に2回目の開催を予定していますが、それまでに成果が少しでも出てくれればと願うところです。

秋田労働局 雇用環境・均等室の皆様、本日はありがとうございました。