2018年4月26日、一般社団法人エコステージ協会の東京地区・第三者評価委員会において、当社の評価結果は適切であると判断、認証登録が認められました。

SWOTクロス分析により掲げられたテーマである、5Sの推進、生産効率の向上、不良率の低減、資源・エネルギーの有効利用の継続的な活動を通し、社員の「人材育成」と「コミニケーション」の充実を図って参ります。

またさらなる高みを目指し、「エコステージ2」にも挑戦して参ります。

今後もエコステージのマネジメントシステムを活用し、お客様の信頼度向上と経営改善に取り組み、経営体質を強化して参ります。